• 「男性未経験なんて恥ずかしい…」
  • 「女同士の会話に馴染めない…」
  • 「男性未経験の私に自信が持てない…」

筆者も処女の時はこんなことを思っていました!でも、女性用風俗なら処女を失わずに女性としての自信や魅力も出てくる。

なぜ、男性未経験の処女の人にも女性用風俗をおすすめできるのかについて紹介していますので、ぜひ見ていってくださいね^^

男性未経験の処女なら一度は女性用風俗を利用すべき5つの理由!

男性未経験の処女の人なら女風(女性用風俗)を利用すべき!

いろんな体験を味わうことができますので、ここから紹介していきますね。

処女を喪失しないで利用できる(本番行為は無し)

女性用風俗を利用したからと言って処女を喪失するわけではないです。

なぜなら、女性用風俗では本番行為が禁止されているから。これは風営法という法律のもとに決まっています!

逆に言えば本番行為以外なら何でもOK!詳しくはこれらのことをやってもらうことができます。

  • キス・ハグ
  • 全身リップ(乳首舐め、アナル舐めなんかも!)
  • クンニ
  • 指入れ
  • ソフトSM(痛くない簡単なSM)
  • おもちゃ(バイブ、ローターなど)

ただし、指入れは後ほど紹介しますが、処女の方であれば施術の前に「指入れはNGで!」と伝えておいたほうがいいかも。

女性用風俗のサービス内容についてもっと詳しく知りたい方は以下も読んでみてください^^

割り切って利用できる

女性用風俗であればお金を払っている以上割り切って会うことができます。

本来、身体と身体を密着させる行為は、恋愛に発展してから行う行為。

仮に発展しても、「こんなことしてもいいかな」「嫌われたりしないかな」と色々考えるもの。

でも、女性用風俗であれば安心して大丈夫。セラピストさんがあなたの行動によってあなたを嫌うことはありません。そのためにお金を払っているので。

やってみたいことがあれば積極的に伝えましょう。

自己肯定感があがり女性としての自信がつく!

セラピストさんは、とても優しいです。

歩いている途中に段差があれば手を差し伸べてくれたり、悩みがあったら女性のことを肯定しながら話を聞いてくれたり…

 

セラピストさんが自己肯定感を高めてくれるので女性としての自信がつきます!

男性へのご奉仕の仕方も教えてもらえる

  • 「男性のアソコってどう扱えばいいのかな」
  • 「どんな形をしてるんだろう…」

と、男性性器の扱い方に対して不安に思っている人も多いはず!

でも、セラピストさんがしっかりレクチャーしてくれますので安心してください^^

男性性器の扱い方以外にも、どこを触ると男性は喜ぶのか、どこを舐めると男性は気持ちいいのかも実践をしながらレクチャーしてくれますので安心です!

周りにバレずに利用ができる

これは処女の女性に限らず女性用風俗を利用していることを周りにバレたくないという方も多いはずです。

女性用風俗は、実は完全に周りにバレずに利用することができますよ!

女性用風俗は、出張型のお店が多いです。

なので、自分の生活圏外のホテルを指定して会うことができますし、1人暮らしであれば外出することなく自宅にセラピストを呼んでサービスを受けることができます!

お店を予約する時も本名を求められたり、身分証明書の提出を求められたりといったことはありませんので、そこも安心できるポイントです!

処女が女性用風俗を楽しむための2つのポイント

「処女」ということをセラピストへ伝える

処女という事実はセラピストに伝えましょう。

もし、セラピストの伝えるのが不安なら予約をする時にお店の人に言うのでも大丈夫。

処女を伝えることによってサービスの質が変わるわけではないが、女性の扱い方はさらに慎重になってくれます^^

処女と伝えることにより、あなたも知らない自分の性感帯を見つけてもくれるかもしれません。

指入れプレイはできればやめておく

特に指入れは慎重に行うほうが良い。できれば指入れプレイはNGと伝えても良いかもしれません。

出血の可能性もありますし、痛みを伴う場合も多い…

やるとしたら慎重にやってもらい、痛みが伴うようであればすぐに中止するのが良いでしょう。

それでも男性といきなり密着するのは…

「いきなり男性と密着するのは抵抗が…」「初めて会う男性と密着なんて考えられない!」

と思う人なら、無理にセラピストさんとホテルに行く必要もありません。デートコースと呼ばれるデートをするコースもあります。

デートコースであれば、食事をしながら会話をできますので、普段周りに聞けない男性のことを聞いてみてもいいかも。

広告

関連記事一覧