女性用風俗の利用を検討している方の中には…

「クンニってやってもらえるの?」

と気になっている方もいらっしゃるでしょう。むしろ、イケメンにクンニしてほしいからこそ女性用風俗の利用を検討している方も多いはず。

今回は…

  • イケメンにクンニをして欲しいけどやって貰えるかな…
  • 彼氏・旦那がクンニしてくれないからして欲しい…
  • クンニはまだ未経験だから味わいたい…

と考える方にクンニをやってもらうことはできるか、できないかについて紹介をしていきます。

女性用風俗でやってもらえること・プレイ内容

女性用風俗では、自分の好みの男性(セラピスト)を選びホテルや自宅に呼んで主に性感マッサージをうけることができます。

本番行為以外の性的サービスであれば、どのようなプレイもやってもらうことができ、プレイの幅が広いため女性用風俗は人気のサービスとなっています。

では、そもそも女性用風俗では、具体的にどのようなプレイをやってもらえるのでしょうか。

大半のお店ではまとめると以下のことをやってもらえます。

  • ハグ
  • キス
  • 全身リップ(クンニ含む)
  • 指入れ
  • フェザータッチ
  • 指圧マッサージ
  • オイルマッサージ
  • パウダーマッサージ

上記以外にも、一緒に会話やデートを楽しむことも可能です。詳しくは以下でも解説をしています。

女性用風俗でクンニはできる?

クンニという言葉を知らない方もなかにはいらっしゃるでしょう。

ここではクンニについて細かく解説していきます。

クンニとは

クンニの正式な名称は、クンニリングスといいクリトリスや尿道口、膣、小陰唇、大陰唇を舌や唇、時には歯を使い性的刺激を与えることを指します。

一般的には前戯として行われることが多く、クンニリングスを略してクンニと呼ぶことが多いです。

性的快感だけでなく心も満たされやすく女性用風俗のプレイのなかでもメインの性感マッサージと言っても過言ではありません。特にクリトリスは刺激を感じやすく優しく愛撫することが大切です。

クンニは追加料金必要?無料でやってもらえる?

女性用風俗においてクンニは、ほとんどのお店では追加料金はなく、無料でやってもらうことが可能となっています。

男性が行く風俗でもフェラ行為(フェラチオ・男性器を咥える行為)で追加料金が発生しないことと同じで、女性用風俗でのクンニも追加料金不要です。

女性用風俗ではどのようにクンニをしてもらえる?

女性用風俗でのクンニはクリトリスだけでなく、全身リップからの流れからクンニをしていきますので、更なる興奮を味わうことができます。

例えば、

  • 女性性器周辺の鼠蹊部(そけいぶ)の愛撫
  • 太ももから女性器に向けて愛撫

これまで味わったことがない性的快感を得ることができます。

すぐに女性器を直接愛撫するだけでなく、しっかりと焦らしたうえで愛撫を行ってもらえることができますので、どんな方でも楽しむことができます。

クンニしてもらえるタイミングは?

クンニは全身リップの最後に行われる場合が多いです。

キスをして首からお腹・腰、そして太ももへと上半身から下半身にかけてリップをしていきます。

その最後にクンニが行われます。

クンニは何分間してもらえる?

クンニの時間はおおよそ10〜15分間程度です。

女性の方のなかには「イキづらい」と思われている方もいらっしゃると思います。その場合は、事前にセラピストへ「長めにクンニをして欲しい」と伝えておくことをおすすめします。

セラピストもイキづらいと感じるお客様を何人も経験していますので、きっと要望に応えてくれるはずです。

クンニがNGの場合は?

事前にセラピストへ伝えましょう。女性性器を避けて愛撫していただくことも可能です。

もしクンニがNGの場合は、以下のことを試すのがおすすめです。

  • キスやリップをされながらおもちゃを挿入してもらう
  • キスやリップされながらおもちゃをクリトリスにあててもらう

このような要望もセラピストは受け付けていますので、ぜひ伝えてみてはいかがでしょうか。

クンニ以外、アナルなども舐めてもらえる?

クンニ以外で例えばアナルを舐めて欲しいといった要望がある場合も、もちろんリップは可能です。

女性用風俗では、本番行為以外は全て可能となっていますので、アナルを特に舐めて欲しい場合も事前にセラピストに伝えておくと良いでしょう。

クンニをさらに楽しむには?

クンニについて理解をしてもらった上で、ここからはさらにクンニを楽しむ方法について紹介します。

激しくクンニ

一般的にクンニは焦らしながら優しく愛撫してもらうことを言いますが、時には激しくクンニされることもおすすめです。

激しくとは、素早く舐めてもらったり、クリトリスを吸いながら舐めてもらったりといった行為です。

ただし注意点があります。

クリトリスは刺激に敏感です。クンニの序盤から激しくしてしまうと痛みを伴うかもしれませんので、最初はゆっくり焦らしながらクンニをしてもらうことをおすすめします。

目隠しをしてクンニ

目隠しをしてクンニをされるのも興奮度をあげる方法です。

目隠しをすることによって視覚的情報をシャットダウンし、触覚や聴覚が研ぎ澄まされさらに興奮することが可能です。

目隠しにおすすめなのは以下となっています。

  • アイマスク
  • ボンテージテープ
  • ネクタイ
  • 包帯

いずれもきつく縛る必要はありません。痛みが出てしまうとかえって逆効果になってしまいます。視界が見えなくなる程度に巻くことができれば十分です。

体を固定しクンニ

手や足、太ももを縛り体の身動きが取れない状態にしてクンニしてもらうのもおすすめです。

縛られることによって以下のような体感をすることができます。

  • 愛されているということを実感できる
  • 自由を奪われ目の前の男性(セラピスト)に集中できる
  • 縛られることによる軽度の痛みから刺激を味わえる
  • 縛られている自分を見て視覚的興奮を味わえる

試したことがない方セラピストさんへ提案していただくことをお勧めします。

四つん這いになり後ろからクンニ

仰向けになってクンニをしてもらうことが一般的ですが、四つん這いになった状態で後ろからクンニをしてもらうのもさらにクンニを楽しむための方法です。

仰向けの場合、クリトリスは女性性器の上部になりますが四つん這いになるとクリトリスは男性から見て下部に位置します。

舐める箇所も変わり、また違った性的快感を味わうことができます。

クンニ上手なセラピストを選ぶコツ

せっかくクンニを楽しみにしてても「クンニが下手だった」ではせっかくの女性用風俗が嫌な思い出で終わってしまいます。

そのようなことがないようにここで、クンニが上手なセラピストを選ぶコツをお伝えしていきます。

優良店であればクンニ技術は高い

優良店であれば、セラピストとしてのデビュー前に研修があります。

研修ではクンニの実技研修があります。

そのため、優良店であればデビュー前にしっかりと練習されていますので、極端にクンニが下手ということはありません。

クンニの技術も大切ですが、まずは好みのセラピストを選ぶのが良いでしょう。

お店の方に「クンニが上手なセラピスト」を希望する

一番確実な方法は、お店の方に直接「クンニが上手なセラピストを希望したい」旨を伝えると良いでしょう。

お店の方であれば各セラピストのお客様からの評判を把握しているのですぐに紹介をしてくれるはずです。

また、「クンニ」という言葉が言いづらい人であれば…

  • リップが得意な人
  • 性感が得意な人

といった風に伝えるとお店の方も理解するでしょう。

プロフィールページやSNSをチェックする

各セラピストのプロフィール欄やSNSをチェックして、クンニが上手なセラピストさんかどうかを判断するのも良いでしょう。

  • 「性感が得意!」
  • 「特技はクンニ!」

このようなアピールをしているセラピストを選ぶと失敗する可能性は低くなるでしょう。

リピート率が高いセラピストを選ぶ

セラピスト選びに迷うのであれば、リピート率が高いセラピストを選ぶと良いでしょう。

リピート率が高いセラピストであれば当然ながら技術も高いです。

しっかりと女性のお客様の要望を汲み取ってクンニを行ってもらえます。

クンニ以外にも楽しいプレイはたくさんある

ここまでクンニについて紹介をしてきましたが、「クンニは苦手」といった方も実は多くいらっしゃいます。

その理由が…

  • クンニをしてもらうと「申し訳ない気持ち」になる…
  • クンニの感触が苦手…

クンニ以外にも女性用風俗を楽しむこともできます。プレイ内容は主に以下となります。

  • 潮吹き
  • コスプレをしたままの性感バイブなどのおもちゃを使った性感
  • 緊縛などソフトなSM
  • 言葉責めをされながらの性感

最後に…

今回の内容ではクンニについて重点的に紹介をしました。

しかし、クンニ以外でも楽しめるプレイは沢山あります。そのため、恥ずかしいかもしれませんが事前にセラピストさんに自分がやって欲しいことを正直に伝えましょう。

きっとセラピストさんは理解して要望に応えようとしてくれます。

ぜひ女性用風俗を楽しんでください。

広告

関連記事一覧