皆さんは”女風バー”というものをご存じでしょうか。

新人セラピストから有名セラピストまで、多くのセラピストとお酒を飲みながら話すことができる、これまでになかったバー!

今回はそんな、業界初となる女風バー「I AM THAT I AM」と、女性用風俗「アーメン」の2つを立ち上げたジョニー岡田さんにじっくりと話を聞いてきました。

興味深い話を沢山聞けたので、ぜひご覧ください!

業界史上初の女風バー「I AM THAT I AM」

ー 女風バーって新しいですね!立ち上げたきっかけは何だったんですか?

以前、別の店舗でセラピストをしていた時にバーができる箱があるとの情報が。せっかくなのでやってみようかなって。ただ、普通のバーをやっても意味ないなと考えてましたので、自分に何ができるかなって考えた時に、セラピストの経験を活かした”女風バー”をやろうと決意しました。それから、以前勤めていたお店を辞めて女風バーと女性用風俗店アーメンを立ち上げることに。

 

ー そうだったんですね!ズバリ女風バーの魅力って?

お客様目線で言うと、店舗に予約をしなくても女性用風俗店で働くイケメンセラピストと気軽にお酒を飲めてエッチな話ができるところですね。普段話せない内容もお酒を飲みながらフランクに話すことができるのは魅力的だと思います。それにお客様のなかにはいきなり指名して2人っきりで会うことに抵抗がある方もいらっしゃいます。そういった方には女風バーで一度会話をすることにより、セラピストの人となりを知ることもできますよ。

セラピスト側からすれば、他店のセラピストと話すことで良い刺激を受けることもできますし、別日にお客様からご予約を頂く場合もあります。女風バーは、お客様にとってもセラピストにとっても有意義な場所だと思いますよ。

 

ー まさにWIN-WINですね!そこから女性用風俗の立ち上げも?

そうですね。女風バーをやるなら女性用風俗も必要だと思ってアーメンを立ち上げました。女風バーで、横の繋がりができたのが大きかったですね。最初は他店に対して「打倒!」って感じだったんですけど…(笑)。女風バーを通して同じ業界だからこそ協力していきたいと思うようになりました。店舗の垣根を超えてイベントをやって切磋琢磨したり。女風バーは、お店同士でも相乗効果をもたらす場所に今後ともしたいですね。

 

女性用風俗「アーメン」ってどんなお店?

ー アーメンについて教えてください!もう2年になるとか?

2022年12月で2年になりますが、名前に”アーメン”を入れたのは、女性の人に言えない性壁や他では曝けだせないことを、受け入れられるお店にしたいなって。例えば、「即エッチ」とか「施術中ずっとクンニ」とか…普段女性が言えないことで、1人でもニーズがあればやってます。なのでどちらかというと、うちはエロ特化のお店になりますね。

 

ー セラピストさんはどんな人がいますか?

アーメンでは女性が普段曝けだせないところを、受け止められるようなセラピストが多く在籍していますよ。アーメンは年代高めのセラピストが多いので、幅広い年代のお客様に喜んで頂いています。年代高めのセラピストだからこそ自分の強みを知っているし、常にブラッシュアップを欠かさない向上心があるセラピストが豊富です。女性を喜ばせたいという意識がとても強いと思いますよ。緊縛SMが得意なセラピストや、クンニマスターなど、それぞれの強みを持ったセラピストが在籍しています。もちろんエロだけではなく、できるだけお客様のご要望に応えれるようにエスコートやイチャ甘もご案内させて頂くことが可能です。

 

ー 良いですね!利用頂いているお客様の傾向はありますか?

基本的にMの方が多い印象があります。年代は30〜50代くらいが多いです。性感だけじゃなくて、旅行やデートを希望される方もいらっしゃいますよ。

 

女風バーと女性用風俗アーメンの今後

ー アーメンでの今後の展望はありますか?

今在籍しているセラピストのスキルを強化したり、情報交換をして刺激しあったりしていきたいですね。新規のセラピストもどんどん採用していきたいと思っています。女性を喜ばせたいっていう気持ちがある人、自分の強みを分かっている人はいつでもウェルカムですね。

 

ー 女風バーのほうはどうでしょうか?

“エロく楽しく”をモットーに、女性用風俗業界でイノベーションを起こしていきたいと思ってます。できれば店舗を増やしたいですね(笑)。

 

ー 今後ますます業界が発展していきそうですね!今回は色々お話、ありがとうございました。

ありがとうございました!

 

ジョニー岡田さんの話を聞いて

全てを曝けだせる女性用風俗アーメンに、次世代のエンターテイメント、女風バー。どちらも魅力的!

特に女風バーは、女性用風俗を利用したことがない方でも足を踏み入れやすいのではないでしょうか。

お気に入りのセラピストを見つけるために通うのも楽しそうですね。女風バーでは、色々なお店のコラボイベントがあるのだとか…。

盛り上がること間違いなしなので、女性用風俗アーメンも女風バーも要チェックです!

■女性用風俗アーメンと女風バーI AM THAT I AMの詳細

  • アーメンの公式HPはこちら
  • アーメンの公式Twitterはこちら
  • 女風バー I AM THAT I AMの公式HPはこちら
  • 女風バー I AM THAT I AMの公式Twitterはこちら
  • ジョニー岡田さんの公式Twitterはこちら
広告

関連記事一覧